らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0304

怪しい書店  

◆バイブルは意外なところにある?◆

らんまるの攻城戦記のキッカケはサイトでみつけた城と古戦場~戦国大名の軌跡を追う~から始まりました。

管理人のマサハレ様の信州の山城に関する記事を拝見していくうちに

「信州在住の人間がこのままではイカン・・・」と思うようになりHPを頼りに攻城戦記を始めました。

宮坂先生の「山城探訪図」や「長野郷土史研究会機関誌 長野」の存在を知ったのも彼のHPでした。

「城と古戦場」はらんまるの兵法書とも言える「バイブル」ですネ。

NEC_0032.jpg

彼の「史料批判」で紹介された本に信州の城と古戦場がある。

近隣の書店やネットでも探したが見当たらず諦めていたが、先日仕事で訪れた長野市内のお客様の近くにある古びたショッピングセンター内にある「怪しい書店」(失礼)でこの本を見つけた!!しかも新品!迷わず購入する。

既に攻城した城跡の記事が多数掲載されており、新鮮な感覚になったのは云うまでもありません。

未訪問の城に関する記事もあり、今後の攻城戦の事前知識としては役に立ちそうな予感・・・。

この本屋には戦国に関する本で品切れのレアものがあるようだ。

で、ついでに寄った市立図書館。偶然に見つけた「依田信蕃」の本。借りたのは云うまでもない・・・(笑)

NEC_0035.jpg

彼の軌跡を訪ね回り、菩提寺のある田野口(竜岡城址近くの寺で蕃松院)まで行った隠れファンなので、読書感想文は近々掲載予定とします・・・(爆)


スポンサーサイト

Posted on 2011/03/04 Fri. 23:19 [edit]

CM: 2
TB: 0

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top