らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0307

信濃戦国武将列伝  

◆地元地方紙新聞社の心意気に拍手喝采!◆

長野県民の80%以上は購読していると思われる信濃毎日新聞。

らんまる家では全国紙こそ天下統一の礎の家訓があり、何故か読○新聞を購読。実は販促品欲しさからの購読であると云うが定かでは無い・・・(笑)

私の趣味に唯一賛同して頂ける会社の役員から信濃毎日新聞の特別号を押しいただいた。

sinmaiIMG.jpg

イラストに賛否両論はあるものの、全戸配布の地方紙で信州の武将を取り上げるのは異例の事だ。

これなら歴史に興味を持ち始めた小中学生にも分かり易い。

sinmaiIMG_0004.jpg
↑≪北信の武将たち≫では他に高梨氏、尾崎重歳を特集している。

sinmaiIMG_0002.jpg
↑≪中信の武将たち≫では他に木曽義昌、レアな三村長親をピックアップしている。

sinmaiIMG_0005.jpg
↑≪東信の武将たち≫では、他にマイナーな平賀玄信(源心)、知る人ぞ知る小田井又六郎などを特集。

sinmaiIMG_0003.jpg
↑≪南信の武将たち≫では他に、知久頼元、藤沢頼親、下条信氏などあり得ない知名度の武将が登場する。

監修は信州大学副学長の笹本正治氏。
イラストは「トキワ荘プロジェクト」を経て「戦国武女子、参る」でデビューした そら あすか さん。

名所旧跡紹介もあるので、信濃戦国時代入門編としては完成度が高い。

この特別号を読んで、中世城郭に興味を持つ若い世代が育ってくれることを願うばかりです。

信濃毎日新聞社の企画と英断には、惜しみない拍手と賞賛を贈りたいと思います。

この誌に関する問い合わせは
〒381-0037 長野市西和田1-30-3 信毎書籍印刷株式会社「信濃武将列伝」係まで。
℡:026-243-2105

らんまるお勧めの特別号だ。手に入れておいても損は無い。



スポンサーサイト

Posted on 2011/03/07 Mon. 22:22 [edit]

CM: 0
TB: 0

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top