らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0908

虚空蔵山連珠砦群(上田市)  

◆虚空蔵山・太郎山に埋もれた宝石の数々◆

余湖先生の「日本の廃城100」に自ら投票したのに、「そのような城など無いゾ!」とお叱りを受けそうなので、慌てて編集してみました。

虚空蔵山連珠砦群とは、上田市と坂城町に連なる虚空蔵山(1076.9m)、太郎山(1164.3m)、東太郎山(1300.7m)の山系に築かれた山城や砦の総称であり、村上義清や村上に味方する土豪などが築き整備されたものと思われる。

宮坂武男先生の「図解山城探訪 上田小県編」でも巻頭にカラ―で鳥瞰図が記されている。

以下の地図は和合城から虚空蔵山へ向かう登山道の途中の菖蒲平にある看板から借用している。

renjyu1.jpg
その1 和合城~飯綱城(甲城)までの配置図。

この区間には以下の城跡がある。(和合城以外は過去記事を参照願います)

①和合城 ②物見城 ③ケムリノ城 ④燕城 ⑤高津屋城 ⑥鳥小屋城 ⑦持越城 ⑧虚空蔵山城 ⑨飯綱城

wago1.jpg
稜線から見下ろす和合城。あおれんじゃあ師匠も一押しの城です。

renjyu2.jpg
その2 太郎山系の城。矢島城はGの場所にある。

この区間には以下の城跡がある。

⑩矢島城 ⑪牛伏城 ⑫アラ城 ⑬花古屋城 (いずれも過去記事参照)

renjyu3.jpg
その3 東太郎山系の城。「上の城 下の城」とは「柏王城」の事だと云う。

⑭柏王城 ⑮米山城 ⑯砥石城  ※ユタカの城は場所特定出来ず謎の城だ・・・

写真にすると、こんな感じになります。

koizumikokuzou2.jpg
小泉上の城からの遠景

kokuzourennjyu1.jpg
小牧城からの遠景

tarou01.jpg
千曲川からの遠景

こんな狭い山に16もの砦が築かれている。

そして、どの城跡もキチンとした見応えのある遺構があり、村上系の築城術で共通しているのだから驚きだ!!

川中島城館群(松代周辺)とともに、優れた遺構であると思います。

16城を制覇するには最低2日間は必要かと思われますが、是非その目で見て頂きたい推奨の宝石群です。

スポンサーサイト

Posted on 2011/09/08 Thu. 22:43 [edit]

CM: 4
TB: 0

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top