らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0226

舞台は諏訪の攻城戦へ  

◆雪の中仙道和田峠を越えて諏訪へ進軍開始(予告)◆

筑北方面に固執して越冬・・(笑)

もはや多方面作戦を展開するという狂気の決断を余儀なくされる(爆)

「中仙道の和田峠を越えて、いっちょ諏訪方面へ進軍するか・・・」

サラリーマンの苦悩といえば「上司の思いつき」なのだが、百戦練磨のらんまるも「思いつき」が得意だ・・(汗)


花岡城(岡谷市) (41)

信州上田周辺は曇り空だったが、中仙道和田峠を雪の行進(笑)

「諏訪へ進軍する前に死んでしまうがな・・・・」  このことである。

桜城 (19)

諏訪地方の山城は、信州の他の地域に比べると数は少なめなのだが引き締まった城が多いという。

高島城と桝形城しか知らないらんまるの無謀な諏訪攻めは、どういう展開になるか次号を乞うご期待あれ!!




Posted on 2012/02/26 Sun. 22:39 [edit]

CM: 2
TB: 0

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top