らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0517

荒砥城の支城攻防戦(千曲市 予告編)  

◆突撃しなければ分からない荒砥支城群の真相◆

本日は休日出勤の代休と称して休みを取り城攻めを敢行する。

しかし、山の上でも携帯電話の呼び出し音に反応するわが身の悲しさ・・・(爆)

ここは、昨年秋に、師匠である「あおれんじゃあ」殿と攻城方法を談義した場所である。

荒砥城の支城として正城山の尾根伝いに「荒砥小城」「若宮入山城」「證城(証城)」の三つの砦が存在するが、WEB上では全く記載が無い。

「先陣仕る!!」このことである。

城と古戦場の管理人マサハレ殿よりは「早く攻め落としてくだされ」との要請もあったのだが、事前の調査などなにもなく不安しきりであり躊躇していたのだが、丸馬出殿の情報で正確な位置を把握し攻城軍を起こす(笑)

予告編01

再現された荒砥城の記事など腐るほどあるが、何故その先へ行かないのだ???

次回は藪と戦い、道なき道を這い上がり、目印もなく遭難も辞さずという決意で攻めた荒砥城の支城について掲載したいと思います・・・。
スポンサーサイト

Posted on 2012/05/17 Thu. 21:41 [edit]

CM: 8
TB: 0

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top