らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0615

らんまる攻城戦記のアクセス数トップの城?鎌原城  

◆キャベツ畑でつかまえて!!◆

このフレーズ、お気に入りである(笑)

真田氏関連の城というだけで上州に攻め入り、当時はWEBでも公開している方がお一人しかいなくて藁をも掴む思いで探索したのが2009.9.2に攻めた鎌原城である。

羽根尾城・鎌原城 045

当時の拙い記事と写真は今見ても恥ずかしい限りだが、ワード検索で小生のブログを訪問していただいた全国の皆さまは恐らく累計でもピカイチの数です。

なんでかなあー(笑)

羽根尾城・鎌原城 054
城主歴代の墓所のある三の丸と大手口。

その後、当時の小生のブログを頼りにこの城を訪れる方も多く、場所が分かりづらい事から非難もあったようですが、真田ファンに知って頂き光栄でございます(汗)

羽根尾城・鎌原城 057

名胡桃城に良く似た縄張りと仰せられる方が多いのですが、当時はおのぼりさんでしたので、辿りつく事が目的であって、その他はテキトーでした(反省)

羽根尾城・鎌原城 063
本郭跡から見る国道144号線。崖淵城であることが分かる。

羽根尾城・鎌原城 066
二の郭と本郭を仕切る堀切が確認出来る。当時は何とも思わなかったものだ。

なるほど、キャベツ畑で遭難しそうになっても真田ブランドの城の人気は凄いものだ‥‥(笑)

秋になったら、ちゃんと再訪して自分なりの縄張図も描いてみたいと思う。

羽根尾城・鎌原城 048
三の丸には城館があったのだと思うが、菩薩像が残る。

宮坂先生がこの城跡を縄張図や鳥瞰図にしたらどう描くのだろうか?

そんな妄想に駆られつつ、中世城郭が本当に好きならば自分自身の手で見て感じたままをお伝えするのが自分の役目であるような気がします。

以前は神の縄張図屋や鳥瞰図を安易に掲載してしまい後悔ばかりですが、参考にすることはあっても自分なりの図面を引こうと思っています。

羽根尾城・鎌原城 083

「らんまる攻城戦記」を見ていただいた方に感謝です。

そして、これからも時々見ていただければ励みになります。

これからも宜しくお願い致します。


鎌原城の場所。



スポンサーサイト

Posted on 2012/06/15 Fri. 23:26 [edit]

CM: 5
TB: 0

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top