らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

1126

虚空蔵山城ツアーのご報告  

◆村上氏も上杉氏も重要視した虚空蔵山城◆

先週末に小生が企画した「虚空蔵山城ツアー」に参加した皆さまの記念として以下の写真を贈呈します。

数日前に「上田道と川の駅」から撮影したもので、今回のツアーの行程を示してみました。

村上連珠砦群①

村上連珠砦群②

最も高い場所に位置する虚空蔵山城は標高1077m、比高差約640m。

比高差だけで見れば間違いなく信州の山城ではTOP3の険しさになります。

途中の持越城の標高は690m。高津屋城は959.8m。和合城までの全工程7時間30分お疲れさまでしたあ(笑)

苦難を潜り抜けた者のみが見える風景をアップしてみました。

村上連珠砦群④兎峰から見た上田方面。


村上連珠砦群⑤虚空蔵山山頂から見た上田原古戦場。


村上連珠砦群⑥鳥瞰図など不要の美しき和合城。


次回は「天正壬午の乱における虚空蔵山城の考察」について書いてみたいと思います。

※「千見城③」はその後にアップしたいと思っています・・・(汗)
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/26 Mon. 22:27 [edit]

CM: 14
TB: 0

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top