らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

1231

2014年 年末のご挨拶  

◆らんまる攻城戦記のご愛読ありがとうございました◆

佐久からスタートして上伊那、下伊那、上野国、北信濃、そして再び佐久へと戻る気まぐれ攻城軍の遠征・・・(笑)

途中白馬村の三日市場城の破壊騒動に巻き込まれ、身を呈して直訴に及ぶ。

信濃先方衆のていぴす殿とは下伊那・佐久・北信濃攻略でお世話になり、武蔵の五遁軍団様には屋代周辺をアテンドさせていただく。

相模の馬念様、越後のえいき様とは真山城の雨中行軍でお世話になり、師匠のあおれんじゃあ様とは飯山でごっつい城を堪能させていただきました。

旭山城201404 (44)
旭山城の長大な竪掘、破城の跡。

後閑城(20414) (109)
後閑城の巨大な堀切。

今年も 「城は尽きない」 このことであった。

雁田小城②(小布施町) (20)
信濃の城の石積みは独特の美しさがある(雁田小城)

しかし、取材した城が掲載出来ず在庫が100以上になっている。しかも毎年増え続けているのだ・・(汗)

まあ、その傾向と対策は来年になって考えるとしましょうか(爆)

戸石城2013 (40)
戸石城の巨大な横堀。

今年一年間ご愛読ありがとうございました。皆様良いお年をお迎え下さい。

虚空蔵山からの景色①
虚空蔵山城(標高1077m)から見た上田盆地。
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/31 Wed. 10:12 [edit]

CM: 10
TB: 0

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top