FC2ブログ

らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

1202

心の師匠を案内して歩く信濃山城ツアー (番外編)  

◆「天白城跡 山城ウォーク」に飛び入り参加してみた◆

アオ師匠をご案内した翌日の11月24日に「山城を歩いて学ぶ会」主催の「天白城跡 山城ウォーク」が開催される事がtwitterで告知されていた。

お世話になっている上田市教育員会の和根崎氏の現地説明もあり、山家神社の押森宮司も参加されるとの事なので、真田神社守人会の桝山会長を通じて急遽参戦させていただくことになった。アオ師匠も天白城は未訪だったようなので、現地集合となる。

んーん、せっかくなのでtwitterで小生のフォロワーさんも集めようという訳でリツイート。
急な呼びかけにも関わらず結構集まっていただき感謝感激!

IMG_2334.jpeg
下塚集落から見た天白城。

11月下旬にしては結構暖かくチョッと歩いただけでも汗ばむ。大人の山城遠足としては大勢集まりワイワイガヤガヤもまたいい。

途中、上田市教育委員会の和根崎氏の古代の集落や往還、古墳との関連などの説明もあり退屈しないのもいい。

今回参加する気になったのは、天白城の北側の水の手コースからの登城だったからという理由。
北赤井神社からの大手道ルートしか知らなかったので、こりゃ行くしかないと・・・(笑)

IMG_2337.jpeg
こんなに大勢で参拝されるとは、山の神も思ってみなかったと思うが・・・。

北向きの急坂を登るとやがて山腹の途中に平場が現れ、「下塚山の神」が鎮座している。

山家神社の押森宮司の厳かな神事が執り行われ、静粛な雰囲気につつまれる。そうそう、この雰囲気と山城のマッチング最高!

IMG_2338.jpeg
なかなかこういう鄙びた山の中での神事は滅多にみられません。貴重な体験です。

下塚山の神
地元の方々に大切に守らてきた山の神。これからも続いて欲しいと願いつつ。

山家神社の押森宮司によれば、ここは宮司の母親が昔から勧める「Power Spot」(和訳:パワースポット 霊験あらたか?)なのだそうです。

今回参加された皆さん、ラッキーでしたね! (和訳:幸運、または愛の国から幸福行きとも・・・もういい!)

IMG_2343.jpeg
鳥居のすぐ下にいわゆる「水の手」があり、水が染み出ている。天白城の水の手として使われたのであろう。

さて、荒れた山道を切り開きながら天白城の城域へ。まあね、この人数で登ると遺構が変形しないか心配になる・・・(汗)

IMG_2345.jpeg
北の斜面が伐木されたので、真田本城やその周辺が指呼の間によくわかる。

IMG_2347.jpeg
北斜面に巨大な竪堀となって落ちる大堀切。

さて、前回来た時以上に城域の北側が伐採されていたので、今まで観察不可能だった城の北側の段郭と全周する石積みがキッチリ見られたのは、今回のツアーの最大の収穫でした。

IMG_2352.jpeg
だいぶ崩落しているが、北側壁面の石積み。

IMG_2353.jpeg
んーん、いいですねえ。

皆さん熱心に主郭で和根崎氏の天白城の説明を受けていたので、その間にじっくり観察。団体行動が苦手な方がウロウロしていたので、手招きしてポイントを見せてあげました。

IMG_2355.jpeg
ここはまだしっかり遺構が残っていますね。

IMG_2357.jpeg
しっかり削平された段郭。以前は藪に突入しても見えなかった。

ところが、いきなり名前を呼ばれて、小生のこの城に対する見方を説明せい!との仰せ。
聞けば、アオ師匠もお言葉を述べられたとか。

せっかくなので、「麓から見える、そしてその存在を誇示し魅せる山城論」なる持論を説明させていただいた・・・(汗)
なんかそんな説明で役にたったのかなあーと思いつつ・・・(笑)

IMG_2360.jpeg
中央の弯曲している部分が竪堀跡。雑木林が刈り取られてようやく姿を見れました。

城跡から北赤井神社の奥宮(本宮)に下りました。

IMG_2361.jpeg
奥宮でも押森宮司による神事が執り行われました。

もともとこの山は信仰の山として北赤井神社が置かれていたところへ、真田氏が砦を築いたものというのが伝承です。神を取り込むことにより民衆の支持を集め、敵を追い払うという願いもあったのでしょうか。

さて、楽しかった天伯城山城ウォークでしたが、真田氏歴史館に戻り、全員で労わり無事解散となりました。

さて、来年は何処でしょうかね?またみんなでワイワイガヤガヤと参加したいものです(^.^)

アオ師匠、藤兵衛さん、yukio会長、押森宮司様、太郎山山系の早川さん、宮原さん、フォロワーの皆さん、ありがとうございました!


≪天白城≫ (てんぱくじょう)

標高:963m 比高:140m
築城年代:不明
築城・居住者:真田氏
場所:上田市真田町本原赤井
攻城日:2019年11月24日 
お勧め度:★★★★☆
城跡までの所要時間:20分
見どころ:大堀切、土塁、石積み、段郭
その他:北側水の手からの登城は神社から不明瞭になるので注意。


Ⓢは水の手方面からの登り口。途中の獣フェンスは開けたら必ず閉めて。Ⓖは駐車場。チョッと遠いけど付近への路駐は厳禁。

IMG_2358.jpeg
下山したら女性のフォロワーさんに「石積み見たかったのに・・」と言われてしまい反省しきり。また挽回のチャンスくださいネ!




スポンサーサイト



Posted on 2019/12/02 Mon. 15:49 [edit]

CM: 2
TB: 0

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top