FC2ブログ

らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0430

下の城 (上伊那郡宮田村中越)  

◆天竜川を眼下に望む館城◆

国難に臨む姿勢としては基本「Stay Home」である。ワクチン開発という後詰めを待ちつつ「臥薪嘗胆」(小生の好きな言葉・・なんで?)

「神は乗り越えられない試練を与えない」このことである。春の選抜野球やインターハイを涙ながらに見送った高校生諸君の痛みに比べれば、山城探訪を我慢する事など取るに足らない。

さて、今回ご案内するのは上伊那シリーズ宮田村の「北の城・下の城」の下の城(しものじょう)である。

北の城・下の城(宮田村) (33)
北の城橋から天竜川南方面を撮影。

【立地】

下の城は、前回ご案内した北の城の南約200mに隣接しやはり天竜川の絶壁の上にあり、南には小田切川に続く台地に接している。北は大沢川が天竜川いそそぐ谷に面した天然の要害の位置に立地している城館跡である。
行き方は、北の城の駐車場から南曲輪沿いに遊歩道が設置されているが城跡は藪が酷いので細部の観察には難がある。

北の城・下の城(宮田村) (39)
耕作地脇の畦道を南に歩いて行きます。

北の城・下の城(宮田村) (77)
大沢川に架かる吊り橋を渡るとそこから城域になります。

下の城見取図①
天竜川の断崖を利用した館城である。

北の城・下の城(宮田村) (43)
リバーランド天竜公園の遊歩道が城の南端を通るが、近年は歩く人も絶えたようで歩道の両サイドは藪で荒れ放題。

【城主・城歴】

北の城の中越氏を参照願います

北の城・下の城(宮田村) (46)
郭3の南を遮断する堀切㋒。天竜川に落としている。

北の城・下の城(宮田村) (43)
郭3方面への突入を諦める・・・(汗)

【城跡】

今回は藪が酷くて郭3の周辺や細部の観察がままならなかったが、主郭の周囲は土塁がめぐらされてその外側には閉口して堀が設けられている。室町時代中期の形式の名残りを留めているこの構造は、堀底から見上げた土塁の比高が通常の倍にある。西側の土塁中央部には、大手(虎口)の位置ではないかと思われる切込が見られる。その西側には堀が南北に設けられている。
また、主郭の南側には幅の広い堀を隔てて郭2が造成され、さらにその南を堀切で遮断している。主郭の西側にも郭4があったと想定されるが土地改良工事により変形してしまったようである。城上の井という湧水が湧き出る沢を天然㋔堀として城域の西を防御したものと思われる。

北の城・下の城(宮田村) (52)
主郭(52×48)。さすがにここへは突撃したが、藪で細部が捕らえられない・・写真も無理だ・・(汗)

北の城・下の城(宮田村) (54)
主郭南側の堀切㋑。

北の城・下の城(宮田村) (58)
郭2(41×15)

北の城・下の城(宮田村) (56)
郭2の南を遮断する堀切㋐。(上巾5m)

北の城・下の城(宮田村) (62)
城域西側の郭4との接続部分

北の城・下の城(宮田村) (64)
主郭の虎口付近から堀切㋓に沿って北側。堀切㋓は「城上の井」の沢と連結するようである。

北の城・下の城(宮田村) (75)
主郭土塁の切込み。ここが大手(虎口)だと想定される。主郭内を探索するには藪漕ぎする度胸と装備も必要。

まあね、これほど酷い藪城とは思わないで訪問したものですから・・・(笑)
伊那方面は冬に行っても藪漕ぎが当たり前なので・・・だからといって夏の終わりに行く事ないでしょうに・・・(汗)

北の城・下の城(宮田村) (66)
城の水の手と伝わる「城上の井」。井戸ではなく湧水だったようで、流れ落ちる沢が天然の堀切を刻んでいたようである。

5年前の記憶を辿りながら記載する記事は、まず写真を見ながら「ここはどこ? 私は誰?」状態からスタートする・・・(笑)

おぼろげな記憶のある場所はなんとかなるのだが、記憶喪失の場所もあるのでこの先不安は尽きない・・・(汗)


≪下の城≫ (しものじょう)

標高:610mm 比高:20m(天竜川より)
築城年代:不明
築城・居住者:不明
場所:上伊那郡宮田村中越
攻城日:2015年9月22日
お勧め度:★★☆☆☆
難易度:D(SS・S・A・B・C・Dの6段階のランク分け)
城跡までの所要時間:- 駐車場:有り
見どころ:主郭の土塁、堀切など
注意事項:特に無し
参考文献:「信濃の山城と館⑤ 上伊那編 宮坂武男著」 「定本 伊那谷の城」
付近の城址:下の城、中越館、塩田城など

北の城・下の城(宮田村) (32)
北の城端から見た下の城方面。




スポンサーサイト



Posted on 2020/04/30 Thu. 20:27 [edit]

CM: 2
TB: 0

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top