FC2ブログ

らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0318

桑田砦  

◆溝口上ノ城に関連する物見か◆

3月は何かと忙しい。(←更新しない言い訳か・・・見苦しいゾ!)

仕事的には年度末だし、母親の一周忌もなんとか済ませたし、最近は観光協会からの依頼もぼちぼちある。山城にも行きたいし。

それにしても、「あなたも行ってみたくなる?上田地域の山城」のYouTube再生回数が500回を超えていたのにはびっくり・・(笑)

今回ご紹介するのは、伝承だけ残り遺構的には何も残っていない「桑田砦」(くわたとりで)。更新詐欺の声もあるが・・・(汗)

桑田砦 (4)
最近建て替えとなった「桑田いきいき交流施設」の裏に薬師堂がある。物見はこのあたりにあったと考えられている。

【立地】

旧長谷村溝口の南で、御殿山の南の裾野に位置する南郷の桑田にある薬師堂付近が砦跡と伝わる。
ここから北北西に700mで溝口上ノ城(みぞくちかみのじょう)と下ノ城、南南西1kmに艮城、そして神明城と続く。

桑田砦 (2)
薬師堂の境内には立派な枝垂桜があり伊那市の文化財指定を受けている。

桑田砦 (3)
かつてあった枝垂桜は長野県の天然記念物指定で樹齢千年近くだったとか!。見たかったなあ。

【城主・城歴】

史料、口伝等なく不明。
合併前の「長谷村誌」(平成9年)によると、薬師堂周辺には「矢塚」「ほり畑」など城館に関係する地名が残っているので、ここに城館があったのだろうと推定している。

桑田砦 (5)
周辺は農地の構造改善で改変されてしまい、往時の面影すら残っていない。

【城跡】

薬師堂の建つ場所には堀や土塁などの遺構は全く見当たらない。薬師堂の境内も施設が併設されてしまったために往時の広さを知る由も無いが、かつてはここに居館があり、周囲に土塁や堀が囲んでいたのであろうと推測してみる。
農地の構造改善により地形が改変されてしまったが、ここからの見晴らしは優れているので、溝口上ノ城に関連した南に備えた物見が置かれ、地名が残ったと推定される。

桑田砦 (6)
薬師堂から南の秋葉街道方面を臨む。(旧秋葉街道は美和湖に沈んでいる)

桑田砦 (7)
薬師堂から艮城、神明城方面。

「なんで取るに足らない小さな砦跡まで掲載するの?」と時々聞かれる。

誰かが記録として残さなければ、永久に忘れ去られてしまい、再び思い出される事も無い。こうして記事にすることで、皆さんの記憶に残ればいいなあーと思ってます。


≪桑田砦≫ (くわたとりで) 

標高:902m 比高:-
築城年代:不明
築城・居住者:不明
場所:伊那市長谷溝口
攻城日:2021年2月6日 
お勧め度:★☆☆☆☆ 
難易度:D(SS・S・A・B・C・Dの6段階のランク分け) 
城跡までの所要時間:-
駐車場:無し
見どころ:-
注意事項:特になし
参考資料:「信濃の山城と館⑤上伊那編」(宮坂武男著 戎光祥出版) 
付近の城址:艮城、神明城、溝口上の城、溝口下ノ城など

桑田薬師堂航空写真
空から見た桑田砦の位置(Yahoo地図の航空写真に加筆転載)

スポンサーサイト



Posted on 2021/03/18 Thu. 22:18 [edit]

CM: 2
TB: 0

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top