らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0521

ユタカの城(上田市 未発見)  

◆遺跡すら見当たらない謎の城◆

明日は早朝に角間渓谷の「鬼ヶ城」に挑む予定ですが、天候が良くないようです。

おまけに午後は仕事が入っているので、遭難したらどうしましょう(笑)

太郎山や虚空蔵山と呼ばれる付近の城跡はことごとく攻略しましたが、数ヶ所は未発見のままです。

上田市の新田という地籍にあったとされる「ユタカの城」は何処にあるのか?

nazo001[1]
上田市のトレッキングマップに表示されるユタカの城

地図を見ると、花古屋城の東方にある白蛇神社の上の稜線にありそうです。

ユタカノ城捜索 004
白蛇神社の鳥居と階段

この神社は、その昔に木曽義仲や武田信玄、真田幸隆や昌幸父子、徳川家康が詣でて手厚く保護したようです。

ユタカノ城捜索 002

本殿のある付近は小高い丘陵で、城館があったとて不思議ではありません。

ユタカノ城捜索 003
上田市内を見渡せるロケ―ション。

恐らく詰めの城だったであろうユタカの城は、この社の裏山だろうというのが素人らんまる博士の考え(笑)

で、神社の裏山を直登する「猪武者」ぶり・・(爆)

ユタカノ城捜索 011
鉄塔付近にあるというのがこの地方の攻城の常識だったりする・・・

いかに知識が足りなくても、鉄塔付近には遺構が見当たらない。

今窮地に立たされている東京電力といえども、建設当時には遺跡があれば配慮したはずだ。

ユタカノ城捜索 005
鉄塔北側の探索地。 竪掘りと見るのは無理があるし東太郎山の木材運搬道路にしかみえない・・・

鉄塔から尾根筋を400m近くよじ登るが、何の収穫もなく彷徨う。

焦燥しきった揚句の果に鉄塔東側に平削地を見つけるが、城跡とは思えない。

ユタカノ城捜索 008
改変されたとしても城跡と確証出来る遺構では無い。

結局未発見のまま攻城戦を諦めて、撤退を余儀なくされる。

今回は森林浴と思って諦めた(笑)

そのうち気が向いたらリベンジするかもしれない・・・・・。

上田市教育委員会に真意のほどを確かめたい謎の城である・・・・・・・・・・(汗)

≪ユタカの城≫ (上田市新田山口)

標高750m 比高130m 
築城年代:不明
築城・居住者:不明
場所:上田市新田山口
攻城日:2010年9月5日 
お勧め度:★☆☆☆☆
所要時間:時間の許す限り探索して下さい。
見どころ:白蛇神社からの景色のみ。場所が特定出来ません。誰か教えてくれ!!(笑)

スポンサーサイト

Posted on 2011/05/21 Sat. 22:14 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 鬼ヶ城(上田市 角間渓谷)  |  愛宕山城(小諸市) »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://ranmaru99.blog83.fc2.com/tb.php/144-6ccd7940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top