らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0913

忍城(行田市)  

★北条・上杉・豊臣ですら落とせなかった水の浮城★

こんにちは。
城跡探索の予定を立てても、前日に雨が降ると計画変更を余儀なくされますが・・(笑)

今回は以前に記事を書いたのぼうの城の舞台(埼玉県行田市)を訪ねた時のお話であります

※「忍城」とは「おしじょう」と読みます(地名でして、忍者とは関係ありません)

gyouda01.jpg
名物?行田ラーメン。背脂系のこってり系にみえますが、アマウマでつかみどころのない味覚
◆日本三大水攻めで最長24㎞の堤防◆

水攻めというと秀吉による備中高松城が最も有名ですが、その他としては紀州の太田城(同じく秀吉)、武州の忍城(石田三成)があります。

忍城以外は城を包囲する堤防は総延長でも5㎞程度でしたが、石田三成はその5倍の堤防を築いて完璧な水攻めを行います。(いかにも三成らしい緻密な計画)

【石田三成の本陣があった円墳山】

このあたりは「さきたま古墳公園」と呼ばれ、古代の権力者の象徴であった古墳が集中している全国的にも珍しい場所です。
忍城・松山城 014
周辺の古墳群

成田氏の立て籠もる忍城を見下ろす古墳群の中で、ひときわ高い円墳山に三成は本陣を構えます
(それ以前に忍城を攻めた上杉謙信もこの場所を本陣としたようです)

忍城・松山城 012
円墳山から忍城方面を望む

【柔よく剛を制す】

豊臣連合軍は僅か二千の籠城兵で守る成田側に対して10倍以上の兵力で力攻めを敢行しますが、守備兵が良くこれを防ぎ、戦線はこう着状態になります。
※この時城主の成田氏長は小田原城にて籠城中で、城主の甥の氏親が防衛戦の指揮を執ったとも云われています。

忍城・松山城 006
天然の沼や水濠で浮城と呼ばれた忍城。付近の公園にある沼が当時の面影を僅かに残します

そこで石田三成は、東国では実践されなかった水攻めに着手し、付近の住民を総動員して総延長25㎞!!の堤を突貫工事で完成させ、利根川の水を引き入れ忍城全体を水没させます。
※この作戦は秀吉の命令によるものという説もあります

秀吉を超えるスケールと緻密な作戦で忍城を包囲した三成ですが、運の悪いことに堤防が決壊していまい、作戦変更を余儀なくされてしまいます。
(まぁ、そこが運を味方につける秀吉とは違うんでしょうネ)

結局一ヶ月に及ぶ攻城戦は決着のつかないまま、北条氏の降伏による小田原城の落城で終息を迎えます。

忍城・松山城 022
明治2年に描かれた取り壊し前の忍城縄張り図

忍城・松山城 034
忍城は明治維新後に取り壊され、当時の遺構はほとんどありません。かつて雑木林の生い茂った本郭跡に現在の模造天守と堀が復元されています

豊臣氏の北条征伐で唯一落ちなかった忍城は全国にその名を馳せ、成田氏はその後下野国烏山で2万石の大名として復帰を果たします

「城の一つも落とせぬ武将」と嘲笑された石田三成ですが、北条氏康も上杉謙信も落とせなかった城では無理からぬ事だと同情を禁じえません・・(笑)

でもその三成が百戦錬磨の家康に関ヶ原の戦い仕掛けて挑むとは、さすが義の人
注)義の人とは、通常は兼続、幸村、三成を指す

で、続きは今夜の「天地人」でご覧下さい・・(爆)


忍城・松山城 001
水城公園に咲く古代蓮の花。1400年前からの歴史を知る貴重な証人です。

攻城日:2009年7月19日
お勧め度:★★  さきたま古墳公園とセットがお勧め
場所:埼玉県行田市本丸(郷土博物館)
難易度:マイカーでも電車でも普通に行けます
その他:ご当地名物ゼリーフライは食べてみましょう(衣の無いコロッケ?)



スポンサーサイト

Posted on 2009/09/13 Sun. 12:42 [edit]

CM: 2
TB: 0

« 葛尾城(坂城町)  |  鎌原城(嬬恋村) »

コメント

感動です。

こんばんは、すみません・・・一晩で2件もコメントを書いてしまって。
色々拝見させていただいてたら、忍城があったものでついコメント書かせていただきました。

行田市はわたくしめの発祥の地であり、忍城は城が好きになった始まりでもあります。

忍城も意外に諏訪神社周辺などに遺構が残っていて探すのが好きでした。
(皿尾城・須賀城なども・・・懐かしい。)

最近、石田三成の忍城の水攻めは秀吉の命令だったって云う説というか
古文書が見つかってますよね。

三成・・・・・かわいそうですね。 汚名着せられて・・・・・。

ていぴす #- | URL | 2012/07/03 01:11 * edit *

Re:ていぴす様へ

そうでしたか、のぼうさまの御家来だったんですね。映画の公開楽しみです(笑)

三成が本陣を置いたという古墳群が良かった。忍城より時間掛けて回っちゃいましたが・・・(爆)
なんせ小学生時代は古墳マニアだったんで。(ってか、どんな小学生だったんでしょうねえ)
ちゃんと堤の跡は見学しましたよ。ちゃんと残ってるのが凄い・・・・。

小生は明智光秀さんも好きですねえ。光秀さんを悪者に仕立て上げたのは秀吉さんですよ、きっと。
あいつの仕業に違いない・・・(笑)
三成さんも秀吉に利用されましたねえ。それでも秀吉さん好きな三成もたいした御仁でございます。

らんまる #- | URL | 2012/07/03 18:57 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://ranmaru99.blog83.fc2.com/tb.php/17-289200f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top