らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0814

空母加賀③  

◆菅首相の退陣に間に合わせてみた◆

前回の記事でお約束してしまったし、菅さんの退陣も月内らしいので、何とか突貫工事で空母加賀と加賀飛行隊を完成させてみましたぁー(笑)

【艦載機組立編~零式艦上戦闘機・九七式艦上攻撃機~】

kag2 (7)
それぞれのパーツを組み合わせて作る・・・まるで「ミクロの決死隊」だ!

kag2 (11)
零戦と九七式艦攻。集中力と忍耐力を要する細かな作業と塗装は、この歳になると辛いものがある。


【最終完成版】

・甲板⇒重ね塗りのやり過ぎでこれ以上の修正が不可能になった。そのままでいくしかない(悔)

・左舷と右舷にアンテナ線を張る。可倒式なので艦載機の発着時は水平にするのだが、外観の都合上で縦のまま。

・エレベーター⇒後部のみ解放状態にしてみた。

・後部甲板は構造上Rをつけて下げたが、無理矢理加工したので中間がせり上がってしまう(悲)

kag2 (14)

kag2 (16)

kag2 (19)
加賀飛行隊は胴体の日の丸の横に2本の赤ラインが入るが、失敗すると大変なのでパスした(苦笑)

kag2 (20)
近くで撮影すると雑な作りが露呈してしまう・・・(爆)

プロモデラーの方の1/700の加賀は製作に14ヶ月を要したと云う。

いい年コイタ大人の作品としては小学生にも劣るかもしれないが、

「真面目に作ってみました!!」

次にチャレンジするのは迷彩カラ―を施した「空母瑞鶴」と決めている(ってまだ作るんかい!)

kag2 (23)

ご声援ありがとうございましたぁー。

次回作に乞うご期待! (ってか真面目に山城攻城戦書いてたほうがイイんじゃないの??)






スポンサーサイト

Posted on 2011/08/14 Sun. 15:47 [edit]

CM: 4
TB: 0

« 馬越城(佐久穂町)  |  蟻城(佐久穂町) »

コメント

かがか?

お疲れさん。暑いねえ。
完成、おめでとう。雰囲気出てますね。
もう、おれ、やる気になりませぬ。空母の難しいところ、甲板の白のライン、デカールがあればいいのだけど、マスキング塗装も難しい。おれなど薄い白の板、切って貼り付けてごまかしています。
おれも未完成または壊れている状態でほったらかしの船、何とかしようとは思っているのですが、身体が動かん・・。

#- | URL | 2011/08/14 16:11 * edit *

Re: あおれんじゃあ様へ

「茨城の城郭」の発刊おめでとうございます。
本を片手にいつか攻めてみようと思います。

体は年老いていくのですが、精神だけは進歩せず小学生のまま・・(笑)
小遣い握りしめてプラモを買いにいった懐かしい光景を浮かべて必死コイテ作りましたぁー。
作品への予算も当時の倍も注ぎ込んだのに、ちっとも進歩してない・・・(爆)
ただの甲板なのに「されど甲板」。空母はやはり奥が深くて難しいですわ!(下手クソなだけ?)

らんまる #- | URL | 2011/08/15 07:45 * edit *

完成おめでとうございまする!

 私も昔取り組んでいたので、その手間の大変さは、ご推察申し上げます。見事なできばえですね。ポールを支えるロープは手作りですよね? 写真を拝見するだけでワクワクしてきます。
 元気を頂きまして有り難うございました。
 今後も、楽しみにしております。

武蔵の五遁 #- | URL | 2011/08/19 16:15 * edit *

Re: 武蔵の五遁さんへ

このような佳作にそのようなお言葉を頂戴してはかたじけのうござりまするw

まだまだ修行の途中で満足するような作品は夢また夢でございます。
茶の湯の如く心に清涼感を満たす境地には、まだ遠いかと・・・(笑)
いずれまたアップしていきたいと思うております。
ご声援ありがとうございます。

らんまる #- | URL | 2011/08/19 21:01 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://ranmaru99.blog83.fc2.com/tb.php/181-c59afd79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top