らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

1201

空母赤城②  

◆埋める事の出来ない欠けた情熱◆

ようやく空母赤城が完成したのだが、納得のいく作品にはならなかった・・・(汗)

ヘタクソの誉高い(?)前々作のベタベタな加賀が秀作に思える(笑)

akagi2 (3)
赤城の特徴である左舷の巨大煙突。

改装前の三段甲板の赤城を作っていたら、この焦燥感に苛まれる事はなかったのだろうか・・・。

akagi2 (4)

艦載機を並べても、つまらないのである。

瑞鶴の迷彩甲板よりも神経とマスキングテープを使ったのに…である。

akagi2 (8)

様々な改装と試行錯誤を繰り返した泥臭い空母が、タキシードを着てしまった事への抵抗があるのだろうか。

akagi2 (2)

甲板後部のエレベータを上昇させた状態で工夫してみたのだが、不満解消にはならなかった・・・・。

akagikaga.jpg
加賀と赤城。日本海軍が世界に誇る最高傑作の航空母艦だ。


12月4日より「坂の上の雲」の最終章が始まる。

それはそれで、とても楽しみなのである。

スポンサーサイト

Posted on 2011/12/01 Thu. 18:05 [edit]

CM: 2
TB: 0

« 犬甘城(松本市)  |  山城鳥瞰図 »

コメント

赤城の勇姿

らんまる様

 赤城は、確か巡洋艦から、空母に転身されたのですよね?
 はじめから空母としての設計でなかったので、特徴的な
勇姿ですね。

武蔵の五遁 #- | URL | 2011/12/05 12:15 * edit *

Re: 武蔵の五遁さんへ

さすがですね。

赤城、加賀、天城は最初巡洋艦で設計されたのですが、ワシントン軍縮条約により急遽変更された船です。
左舷に艦橋のある空母は飛竜と赤城だけだったと思います。
空母に対艦用の兵装を備えているというのも凄い。

「戦う戦艦空母」という発想は過渡期の日本海軍の特徴ですかねぇ~。

らんまる #- | URL | 2011/12/05 21:11 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://ranmaru99.blog83.fc2.com/tb.php/216-13bececb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top