らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0101

戦艦 三笠①  

◆謹賀新年◆

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

旧年中は「らんまる攻城戦記」をご覧いただき感謝感激雨あられでございますw

昨年前半は東信濃、北信濃へ出陣し神出鬼没で荒らし回り(ってか特に目標も定めず・・・笑)、後半は中信濃で各個撃破を開始するも戦線は膠着し泥沼化にて仕方なく越年と相成り申した・・・・(爆)

今年も本末転倒な「プラモ戦記」を織り交ぜつつ進軍して参りますので、なんとかお付き合いの程お願い申し上げます(汗)

戦艦三笠① (2)

某国営放送の「坂の上の雲」が最終回となり、三年間に及ぶ12月の楽しみが消えてしまった(笑)

大晦日に近所のドン・キホーテ&Laoxでブラブラしてるとプラモコーナーの棚に「戦艦三笠」があるではないか!しかも秋山真之のフィギア付きの特別バージョン。

思わず衝動買い…(笑)

年末の掃除も飽きたので、プラモ作り再開。

≪船体製作過程≫

戦艦三笠① (8)

さすがに1/350モデルはでかい。ウォーターラインシリーズと違って喫水線より下も存在する(当たり前だ!)

戦艦三笠① (11)
マスキングして船体上部を軍艦色で塗装する。

有機溶剤の臭いが部屋に充満する。酔いそうだ・・・、でも嫌いじゃないゾ。

戦艦三笠① (16)
艦底色を塗ってボディの塗装は一旦終了。

≪甲板塗装編≫

何せデカイので、得意のごまかしは効かないし色ムラにもなり易い。細部は極細筆で慎重に作業。

戦艦三笠① (5)
モデルはHasegawa製なのだが、背後の設計図は何故かTAMIYAのA-10Aサンダーボルト?

≪煙突≫

三笠は煙突が命だ(爆)

戦艦三笠① (14)
※石油タンクではありません


≪第一工程完了≫

船体に甲板を取り付けると、だいぶサマになってきた。

戦艦三笠① (20)

戦艦三笠① (18)

ここまでの作業に要した時間3時間。

さて、完成はいつになるやら・・・・。(続く)



スポンサーサイト

Posted on 2012/01/01 Sun. 11:56 [edit]

CM: 6
TB: 0

« 高村番所(麻績村)  |  海尻城(南牧村) »

コメント

おめっとさん

明けましておめでとうございます。
こ、これはハセガワの定価7560円の模型じゃないっすか。
さすが1/350だとリアリティがありますなあ。
ついに、秋山さんフィギュアですか・・TVの威力、すごいですね。

我艦隊の富士と磐手は1/700で、部品も細かくて苦戦しました。
完成を期待します。

そういえばボロジノ級戦艦のモデルもあるそうですね。
あれもまた魅力的ですね。

あおれんじゃあ #- | URL | 2012/01/01 21:47 * edit *

Re: あおれんじゃあ様へ

あっ、師匠、あけおめでございます。
今年もどうぞご贔屓にお願い致します。

そんなに高いんですねぇ~。定価だったら絶対買いませんが・・・(笑)
なんせトウシロなので、装甲よりも塗装が厚くなりそうですネ、製造元の大英帝国もビックリです・・(爆)

東郷元帥曰く「バルチック艦隊はまさかの並列隊形の艦隊だったから何とかなったが、縦列だったらヤバかったと思う」

無敵を誇ったバルチック艦隊を再現するのも面白そうですね。

らんまる #- | URL | 2012/01/02 00:28 * edit *

おねがい

らんまる様あけましておめでとうございます。
本を読んでいたら、戸隠の福平城はどうも馬場美濃の作品ではないか
との記事を見つけました。
よろしければ、筑北戦線のついでに攻め取っていただければ
と考えております。(^_^)

場所はこの辺りのようですが、山城探訪で調べなおした方がよさそうです
http://www.jpn-hayashi.com/cgi-bin/pjcasdetail.cgi?mode=%8F%DA%8D%D7&subject=c22617000

丸馬出し #- | URL | 2012/01/05 14:05 * edit *

Re: 丸馬出し殿

丸馬出し殿、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、本年もよろしゅうお願い致しますw

さてはて、福平城ですかぁー。えらい城をご存知ですねぇ~。筑北戦線よりもはるか北にあり水内じゃないですか・・・(汗)雪に埋もれてますよ絶対!!(笑)

宮坂武男先生の山城探訪記によれば、台地上に築かれた城館の発展系で北の尾根の二本に深い堀のある見事な城で、武田による改修の跡が見られると記載がありました。
馬場美濃守との関わりは何の記述もありませんが、水内地方の攻城戦は雪解けを待つしかありません。
ちなみに場所は「中央の経緯度 北緯36度41分27.2秒  東経138度3分49.8秒」です。
先陣の功は譲りますんで・・・・(笑)

らんまる #- | URL | 2012/01/05 22:25 * edit *

兼信公もナポレオンも雪には勝てませんでしたからね(笑)
体を壊して以来、戦はひかえておりますのでレポ期待しております(^_^)
本年もよろしゅうお願い致します

丸馬出し #- | URL | 2012/01/07 08:13 * edit *

Re: 丸馬出し殿

連日連夜の宴会続きでブログもプラモも放置プレイでございます…(汗)
周辺の諸城も雪に埋もれてしまい身動きとれませんねぇ~(笑)
どこでもドアが欲しいですw

らんまる #- | URL | 2012/01/07 08:45 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://ranmaru99.blog83.fc2.com/tb.php/234-8986aa8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top