らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0221

長窪城①(小県郡長和町)  

◆デッドストックの再生利用法とは?◆

脇毛の左若気の至りとは、このことである(笑)

4年前の3月15日に長窪城を攻城しているのだが、あまりの拙さに呆れてしまい公開出来ない不良在庫となっている(爆)

標柱ばかりの写真で、肝心の城の遺構など何一つ撮影していない・・・(汗)

jizaisan 035
城の搦め手の南側の登城口。当時は大河ドラマ「風林火山」の御利益にあやかろうと旗が無意味に乱立してる。


さりとて、せっかく城跡を周回した努力に報いるために無理にアップしようと思う…(爆)

不良在庫は次回の最新の調査報告で補完することで製品になるのだ・・(笑)

jizaisan 032

当時の小生はこのような縄張図でもチンプンカンプンであったという……(汗)

武田晴信が村上義清と二度の戦いに及ぶ時に、この城が出撃拠点だったなどとは全く知らなかったのである。

トーシロはこれだから困る・・・・(笑)

jizaisan 039
二の郭。

jizaisan 052
本郭北東に残る櫓台跡。

jizaisan 064
本当に馬が登ったのかは怪しい馬場跡。

小ぶりながら立派な城である。

竪掘も残るようなので、次回は真面目に調査したいと思う(笑)

jizaisan 041
本郭からは依田窪地域の諸城が手に取るように見える。

nagakubo01.jpg
長窪城全景。最近、本郭周辺の樹木を伐採したようだ。どうせなら全て取り払って再現してもらいたい。

縄張図・城歴などは次回のお楽しみという事で・・・・(汗)
スポンサーサイト

Posted on 2012/02/21 Tue. 18:42 [edit]

CM: 2
TB: 0

« 舞台は諏訪の攻城戦へ  |  駒形城(上田市) »

コメント

らんまる殿

この城はほぼ連続してある5本の堀切が良かったですね(竪堀は小生も未確認)
また主郭からの眺めも良かったです。
山中、まだ雪が多く残ってる様なので攻城、お気を付けてくださいー

yama #- | URL | 2012/02/27 19:47 * edit *

Re: yamaさんへ

yamaさん、お気遣いありがとうございます。

当時はテキトーな城巡りしてまして、お恥ずかしい限りです。
勝間反砦や前山城と同じく平山城に属する部類だったので、信玄公も宿城として反復使用したのでしょうネ。
依田窪地域の他の城は険しい山にあって使い物にならなかったと思われます。
そういう意味では平城の重要性を認識していた先駆者だったのでしょう。素晴らしいですネ。

らんまる #- | URL | 2012/02/27 20:30 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://ranmaru99.blog83.fc2.com/tb.php/249-723ad6e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top