らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0506

信州のお城仲間のご紹介  

◆「長野県の歴史を探し求めて」殿◆

とまあ、リバイス記事を載せる前に最近リンクさせていただいた「ていぴす」さんをご紹介しましょう。

つい最近ブログを始められたそうですが、信州の城に対する想いと攻城数は小生を上回りそうです・・・(汗)

紹介①

写真にこだわっているそうで、ユニークなのは貴重な発掘記事も掲載している事ですね。
これは、我々にとっても非常にありがたい事でございます。

紹介③
桐原城の竪堀の緊急発掘レポート。貴重ですね。いいもの見せてもらいました。

ブログはこちらから⇒長野県の歴史を探し求めて

現在中信濃の城を掲載中みたいですので、是非お立ち寄り下さいませ。

※宮原城の記事はブッキングしてしまいました~ごめんなさい・・・(汗)

小生も頑張らないといけませんネ!!(笑)

スポンサーサイト

Posted on 2012/05/06 Sun. 09:41 [edit]

CM: 4
TB: 0

« 山家城①(松本市 リバイス)  |  宮原城(松本市) »

コメント

ご紹介ありがとうございます。
らんまるさんにはと~く及びませんが・・・・
みなさんに興味を持ってもらえるかはともかく・・(;一_一)
城跡だけではなく周囲の歴史にも目をくばって紹介していきたいと思っています。
頑張りますのでよろしくお願いします。
山家城期待しています。

ていぴす #- | URL | 2012/05/06 18:40 * edit *

Re:ていぴす様へ

ていぴすさん、我々には郷土愛がありますから~ダイジョウーブ!(笑)

気張らずボチボチと続けましょう。継続は力なり・・・(これがまた難しい)

そろそろ在庫切れになるのでリバイスレポートのオンパレードになりそうです。
そう、城跡は何回か訪れないとダメだって宮坂武男教祖もおっしゃってる事ですし・・・(汗)

コメントありがとうございました!

らんまる #- | URL | 2012/05/06 19:09 * edit *

ここにもビョーニンが

松本界隈にも、びょうきの方がおられましたか。
感染され、発病されたようですね。
まあ、対処療法のネタがたくさんあるので、治療費は安く上がりそうで羨ましい。
ていぴすさん 今後もよろしゅう。

あおれんじゃあ #- | URL | 2012/05/07 20:29 * edit *

Re:あおれんじゃあ様へ

師匠、我々のような高齢の(失礼?)患者にとって、この恐ろしいビョーキの病原菌を次世代に如何に感染させるかが重要な課題だと思うわけです(笑)

若いドナーを探すのもくたびれますので、志願者には強力に感染してもらうのが手っ取り早いでしょう。
まだまだザビエルのように布教活動を続ける必要があります。
松尾古城の縄張図を踏み絵として、それが踏めない奴は信者としての才能が充分だということでどうでしょうか(爆)

らんまる #- | URL | 2012/05/07 21:13 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://ranmaru99.blog83.fc2.com/tb.php/285-c2b52c48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top