らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0709

市の町砦(上田市)  

◆第一次神川合戦の陣場◆

地元では「狐塚ほたるの里」としてこの時期は賑わう場所なんですが、この場所が第一次上田合戦における真田昌幸の前線防衛基地だったと知る人は少ない。

iti0221.jpg

昌幸の策に引っ掛かり上田城の攻略に失敗した徳川軍は、攻撃目標を真田配下の武将丸子氏が守る丸子城に変更し、八重原台地の先端に陣場砦(カナツボの城)を構築する。

徳川の動きを察知した真田昌幸は、丸子城の後詰めとして尾野山城に兵を入れ、この場所に砦を築き徳川軍を牽制する。

iti0222.jpg
↑砦の背後は川の流れる天然の要害

強引に丸子城攻めを敢行した徳川軍だが、城兵の守りが堅い上に長瀬方面からの真田本隊による挟み撃ちに遇い、為す術も無く撤退を余儀なくされる。

iti0223.jpg
↑砦跡に残る社殿

「童(わっぱ)が戦遊びをしておるのか・・・」

徳川家康は激怒し自ら出陣しようとするが、昌幸は先手を打って上杉景勝に人質として出していた次男の幸村を豊臣秀吉に差し出し臣従する。

「豊臣軍VS徳川軍in信州」

んーん、信州を舞台とした直接対決・・・個人的には見たかった!(笑)

iti0224.jpg

武田信玄の小姓として仕え、信玄直伝の軍略を駆使して家康を翻弄した昌幸は「不屈の将」の称号が似合う。

場所:上田市塩川 
攻城日:2010年7月4日
お勧め度:★★☆☆☆
見どころ:ホタル(名所のようです)近くに陣場砦、芝宮砦、尾野山城。

スポンサーサイト

Posted on 2010/07/09 Fri. 23:33 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 陣場砦(上田市)  |  中山城(上田市) »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://ranmaru99.blog83.fc2.com/tb.php/43-55951542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top