らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

0901

柏山城(上田市)  

◆いにしえの道マップの謎の城◆

※アテンザ様のアドバイスで城名を変更しています。ご了承ください。

和合城から陣馬鳥越山を目指す途中の菖蒲平という地籍に上田市役所の作成した「太郎山・虚空蔵山いにしえマップ」という地図を記載した看板があります。

恐らく教育委員会の監修で作成された地図なのでしょうが、ここに我々の知らない城跡が記されています。

東太郎山山系に「ユタカノ城」「上の城」「下の城」と記述されています??

kanban01.jpg

以前に東太郎山の登頂を目指して断念したときの写真を見たら、それらしき城跡だったのを思い出しました。

nazo001.jpg

特に目的も無くて、誰も登らない東太郎山にチャレンジしたのですが、疲労困憊で途中で断念しました。

CIMG2877.jpg
↑東太郎山登山口。誰も登らない山なので、しばらくすると登山道が消えます。

何故こんな沢に石積みがあるのか・・あまり気にもとめませんでしたが。

CIMG2880.jpg

しばらく道無き沢を登るのですが、藪に遮られて尾根を目指し休息しました。

CIMG2884.jpg

この場所が下の城と呼ばれた城域だったのでしょう。人工的な作業跡があり、見晴らしもイイ場所です。

尾根を伝う事20分ぐらいでしょうか。反射板のある平坦地に辿りつきました。

CIMG2894.jpg

反射板の建設で土塁が破壊されたかもしれませんが、上の城としては見晴らしのきく良い場所です。

CIMG2900.jpg
↑矢立城も視野に望むロケーションです

付近には、尾根伝いにそれらしき防禦用の土塁があります

CIMG2892.jpg

あまり手を加えられていない事から、砥石城が築城された時期に廃城になったのかもしれません。

アテンザさんが断念した「ユタカノ城」はこの付近にあるのでしょう
いずいれにしても、名も無き城の探訪は動物の勘に似た捜索意欲の成せる技かもしれませんネ(笑)

CIMG2902.jpg

≪東太郎山 上の城・下の城≫
場所:上田市住吉 上信越道大久保トンネル入口付近を東太郎山へ(標高1006m 比高350m)
攻城日:2009年4月19日
お勧め度:★☆☆☆☆
時間:60分以上だろうか。鉄塔から沢を伝い途中から尾根へ。道は無い。
見どころ;下の城では岩場から臨む展望。上の城では反射板の寂びた景色。
その他:時間と体力の消費のみで遺構は期待出来ない。
スポンサーサイト

Posted on 2010/09/01 Wed. 23:07 [edit]

CM: 2
TB: 0

« 矢島城(上田市)  |  持越城(上田市) »

コメント

柏山城

これは柏山城というそうです。
私は時間切れで行っていませんが、
かなり小さな城のようですね。
あと謎なのはユタカノ城ですね。
看板の地図の場所に行きましたが、何もありませんでしたし。

アテンザ23Z #Ww0jTcBY | URL | 2010/09/02 00:05 * edit *

Re: アテンザ23Zさんへ

ありがとうございました。ちゃんと名前があるんですね。勉強になりました。
恐らく砦か物見小屋程度だったと思われます。
ユタカノ城・・いにしえマップのテキトーさが捜索を困難にしているかもしれません(笑)

番犬ガルム #- | URL | 2010/09/02 07:37 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://ranmaru99.blog83.fc2.com/tb.php/61-70c5316d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top