らんまる攻城戦記~兵どもが夢の跡~

「戦国の城」それは近世の城郭のような石垣も天守も無く、土塁と空堀というただの土で作られた戦場の砦。 戦国の世を駆け抜けた貴重な資料の宝庫です。

1010

鳥屋山砦(上田市)  

◆鳥屋城の出丸◆

~小県郡誌より~
鳥屋山砦(とややまとりで)は依田城(鳥屋城)の出丸という。(中略)・・・天文年間、鳥屋甚八郎の造る処と伝う。同十一年十月武田氏の為に陥る。晴信入信以来第十二番の落城とす。


旧武石村鳥屋地区にある鳥屋公民館に車を停めて沢を少し歩くと弥勒寺があります。
ty0455.jpg

寺の前にはおびただしい数の五輪塔群。この地域のそれなりの身分の人の菩提寺だったのでしょう。

寺の西側の墓地の登り坂の脇に登り口があります。

ty0454.jpg
↑見落としそうな鳥居を潜る

登る事10分程度で城域に到達します。

東側に二段の腰郭を備えた本郭と浅い堀切で仕切った二の郭で構成され、西側を二条の堀切で絶っています。

ty0456.jpg
↑祠の建つ本郭

ty0451.jpg
↑二の郭も狭い

この峰の北方峰伝いに鳥屋城(烏帽子城)があり、鳥屋集落を挟んだ南側には小山城があります。
この広さでは兵力も限られ、見張り小屋程度であったと推測されます。

ty0453.jpg
↑郭は石積みで囲まれているが、築城当時のものなのかは不明

ty0452.jpg

高白斉記に記載されている「高鳥屋」とは恐らく鳥屋城の事だと思われるが、信玄が登り周辺を見下ろしたのはこの砦ではなかったかと思う。

この砦の西側の山麓には上屋敷の地名があり、大井氏の屋敷跡と伝わる。

ty0457.jpg
↑小山城から見る鳥屋砦全景

場所:上田市武石鳥屋
攻城日:2010年10月2日
お勧め度:★☆☆☆☆
見どころ:石積み、郭と二条の堀切など
時間:鳥屋集会所から徒歩15分
その他:鳥屋城、小山城、根羽砦などと近隣の山城とセットで訪問するのがよいでしょう。

スポンサーサイト

Posted on 2010/10/10 Sun. 10:55 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 土橋城(信濃町)  |  中山城(長和町) »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://ranmaru99.blog83.fc2.com/tb.php/71-da24bd87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

城主からのご挨拶

地域別攻城戦記

諸国在住の皆さまのありがたき進言

もののふ入城者数

在城中の「もののふ」

攻城戦記年表

▲Page top